ニュース
» 2011年08月24日 19時05分 UPDATE

新シリーズ「AW」登場、タフネス性能を備えた「COOLPIX AW100」

ニコンが同社コンデジとして初めて防水・対衝撃・耐寒性能を備えた「COOLPIX AW100」を発売する。測位時間の短縮を目指したコンパス付きGPSも搭載する。

[ITmedia]

 ニコンは8月24日、同社コンパクトデジタルカメラとしては初めて、防水・対衝撃・耐寒性能を備えた「COOLPIX AW100」を9月8日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は4万3000円前後。

 アウトドアシーンまでも含め、日常使いを念頭とした機能や性能を有した新シリーズ「COOLPIX AW」の第一弾製品。水深約10メートルで最長60分までの利用に耐える「防水性能」(JIS/IEC保護等級8相当))、約1.5メートルからの落下に耐える「対衝撃性能」(MIL-STD 810F Method 516.5-Shocks準拠)、−10度の低温環境でも利用できる「耐寒性能」を備えた。

photophoto
photophoto 「COOLPIX AW100」 カラーはサンシャインオレンジ、フォレストカムフラージュ、オーシャンブルー、ナチュラルホワイトの4色

 電子コンパス付きのGPSも搭載した。位置情報を取得して画像ファイルへ付加するほか、内蔵地図との組み合わせ表示を行える。電源オフ状態でも位置情報を取得することが可能であるため、GPSロガーとしての利用も可能だ。GPSは衛星電波のみならず、GPS衛星の位置を予測するデータも利用することで測位を高速化する仕組みも取り入れられている。

 手袋を着用することも多いアウトドアシーンでの操作性を高めるため、側面には「アクションボタン」を用意した。このボタンを押した後に本体を上下前後に振れば、背面の十時キーを押したのと同様の効果を得られる。また、撮影モードが「らくらくオート」の場合、水中であることを自動的に関知し、ホワイトバランスを自動的に調整してくれる。

photophoto 背面液晶は3型

 撮像素子は有効1600万画素の裏面照射型センサーで、レンズには屈曲光学系を採用した光学5倍(35ミリ換算28〜140ミリ)の“NIKKORレンズ”を組み合わせる。最大1920×1080ピクセルのフルハイビジョン動画も撮影できる。本体サイズは約110(幅)×64.9(高さ)×22.8(奥行き)ミリ、約178グラム(バッテリー、メモリーカード含む)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.