ニュース
» 2011年09月01日 18時09分 UPDATE

東芝、無線LAN機能搭載のSDHCメモリーカード「FlashAir」

東芝は無線LAN機能を搭載したSDHCメモリーカード「FlashAir」を2012年2月より販売開始する。

[ITmedia]

 東芝は9月1日、無線LAN機能を搭載したSDHCメモリーカード「FlashAir」を2012年2月より販売開始すると発表した。

photo 「FlashAir」

 IEEE802.11b/g/nの無線LAN規格に対応し、対応するデジタルカメラなどでは機器間でデータのやりとりを行えるほか、各種クラウドサービスなどへのアップロードも行える。データ送受信時のみ無線機能がオンとなるため、機器側の消費電力を低減できるという。

 WEP/TKIP/AESの各無線セキュリティに対応し、スピードクラスはClass6。11月よりサンプル出荷を開始する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう