ニュース
» 2011年10月17日 12時13分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(10月3日〜9日):10月はミラーレスよりデジタル一眼 中級機「D7000」も人気 (1/2)

運動会需要の高まる10月初旬のランキングということもあり、ミラーレスカメラ人気は一段落。遠距離から激しい動きの被写体を撮ることにより適したデジタル一眼レフの人気が高い。

[ITmedia]

 GfK Japan調べによる、デジタルカメラ販売ランキングをまとめた。

 デジタル一眼のランキングでは9月中旬よりジリジリと人気を高めているニコンのミドルクラス「D7000」がボディ/18-200レンズキットの2モデルがランクイン。D7000以外のモデルを見ても、高倍率ズームレンズを組み合わせたデジタル一眼レフのダブルズームキットが人気を博している。

photo ニコン「D7000」(写真のレンズは「AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR」)

 一方でよりスナップ撮影に適したミラーレスカメラは相対的に人気を落としており、今週のランキングにはオリンパス「PEN」シリーズがランクインしていない。10月初旬という集計期間からすると、遠距離から激しい動きの被写体を撮ることになる運動会需要に応答した格好といえそうだ。

 コンパクトデジタルカメラのランキングでは、先週初登場6位だったキヤノンの新製品「IXY 600F」が首位となった。ここしばらくの間はキヤノン「IXY 210F」、パナソニック「DMC-FX77」、ソニー「DSC-WX30」がトップ3を占める状態が続いていただけに、新顔の首位奪取は新鮮に映る。ちなみに、IXY 600Fについては「Samantha Thavasa Petit Choice」とのコラボモデルも10月末より販売開始される。

photo キヤノン「IXY 600F」

 IXY 600Fは光学8倍ズームレンズ(35ミリ換算28〜224ミリ)を搭載しながら、同クラスでは「世界最薄」という22.1ミリのスリムモデル。登場間もないだけに他モデルに比べるとやや高めの販売価格となっているようだが、6つのブレ補正をカメラが判断して切り替える「マルチシーンIS」の搭載もあり、「高倍率レンズ」「スリム」「強力な手ブレ補正」と訴求点が明確になっていることもヒットの原因といえそうだ。

デジタル一眼ランキングTOP10

2011年10月3日〜9日
順位前回順位メーカー製品名
1位1キヤノンEOS KISS X5 ダブルズームキット
2位2ニコンD3100 200mmダブルズームキット
3位4ソニーNEX-C3D
4位6キヤノンEOS KISS X4 ダブルズームキット
5位8パナソニックDMC-GF3 ダブルレンズキット
6位3ニコンD5100 ダブルズームキット
7位10ニコンD7000
8位5パナソニックDMC-GF2 ダブルレンズキット
9位13ニコンD7000 18-200 VR2 レンズキット
10位9ソニーNEX-5D

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう