ニュース
» 2011年10月28日 16時18分 UPDATE

ドスパラ、RAW現像ソフト“SILKYPIX Developer Studio”推奨パソコンを発売

サードウェーブは、RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」動作確認済みデスクトップ/ノートPC計3製品の販売を開始した。

[ITmedia]

 PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブは市川ソフトラボラトリー製RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」の動作確認済みPC「Prime Raytrek-V SILKYPIX 推奨パソコン」の販売を開始した。

 ノートPCの「Prime Note Raytrek-V SILKYPIX推奨 QF540」、ミニタワータイプの「Prime Raytrek-V SILKYPIX推奨LG」「Prime Raytrek-V SILKYPIX推奨 IM」と用意され、標準構成価格はそれぞれ8万4980円、6万9980円、4万9980円。なお、「SILKYPIX Developer Studio」はパッケージに含まれない。

photophotophoto 左から「Prime Note Raytrek-V SILKYPIX推奨 QF540」、ミニタワータイプの「Prime Raytrek-V SILKYPIX推奨LG」「Prime Raytrek-V SILKYPIX推奨 IM」

 ノートタイプの「Prime Note Raytrek-V SILKYPIX推奨 QF540」はCPUにCore i7-2670QM、PC3-10600のDDR3メモリを8Gバイト搭載する。ディスプレイはフルHD(1920×1080ピクセル表示)の15.6型を搭載する。ストレージは500GバイトのHDDで、OSは64Bit版のWindows 7 Home Premium(SP1適用済み)。

 ミニタワータイプの「Prime Raytrek-V SILKYPIX推奨LG」「Prime Raytrek-V SILKYPIX推奨 IM」はCPUにCore i7-2600/Core i5-2400を搭載しており、いずれもメインメモリは4Gバイトで、OSは64Bit版のWindows 7 Home Premium(SP1適用済み)。HDDは前者が1Tバイト、後者が500Gバイトだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.