ニュース
» 2011年12月21日 16時00分 UPDATE

エーディテクノ、EOS 5D Mark IIでの動画撮影に最適な7型HDMIモニター

エーディテクノが7型液晶を搭載したデジタル一眼レフ用HDMIモニター「CL75DHO」を発売する。キヤノン「EOS 5D Mark II」での動画撮影時にフルスクリーン表示する「EOS 5D MK-IIモード」を搭載する。

[ITmedia]

 エーディテクノは12月21日、デジタル一眼レフ用HDMIモニター「CL75DHO」を2012年1月20日より販売開始すると発表した。7型液晶を搭載しており、価格はオープン。実売想定価格は3万5000円前後。

photo 「CL75DHO」

 7型(1024×600ピクセル)液晶パネルを搭載したデジタル一眼レフ用HDMIモニターで、キヤノン「EOS 5D Mark II」での動画撮影時にフルスクリーン表示する「EOS 5D MK-IIモード」を搭載する。

photo 「EOS 5D MK-IIモード」

 前面には任意の設定項目を割り当てられるファンクションボタンを4つ備えるほか、右側面/左側面/底面の3カ所に三脚穴を設けることで利便性を向上させている。映像の上下反転やピクセル等倍表示、アスペクト比切り替え、フレームキャプチャーなども行える。HDMI出力も用意されており、大型モニターや録画機器への接続も可能だ。

 パッケージには折りたたみ式大型サンシェード、シューマウントアダプター、ACアダプター、HDMIタイプA〜Cケーブルとソニー「F-970」対応バッテリーパックプレートが付属する。バッテリーパックプレートについては、ソニー「NP-QM91D」「NP-QM71D」ならびにパナソニック「VW-VBG260」「VW-VBG130」に対応品も別途用意する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう