ニュース
» 2012年01月18日 11時35分 UPDATE

タフネス性能に普段使いが楽しい撮影機能 オリンパス「OLYMPUS Tough TG-320」

タフネスデジカメ“Tough”シリーズに「OLYMPUS Tough TG-320」が追加された。カジュアルなデザインのボディには、高いタフネス性能と普段使いで楽しめる撮影機能を多く搭載した。

[ITmedia]

 オリンパスは1月18日、タフネス性能を備えたコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS Tough TG-320」を1月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万円前後。

 防水や対衝撃といったタフネス性能を備えたOLYMPUS Toughシリーズのスタンダードモデルで、水深3メートルに耐える耐水性能、高さ1.5メートルからの落下に耐える対衝撃性能、マイナス10度の低温環境下でも利用できる耐寒性能を備える。

photophoto 「OLYMPUS Tough TG-320」

 撮像素子は1/2.3型 有効1400万画素CCDで、レンズは35ミリ換算26〜103ミリの光学3.6倍ズームレンズ。CCDシフト式と高感度撮影をあわせたブレ防止機構「DUAL IS」も備える。動画につついては、最大1280×720ピクセルのハイビジョン動画(MPEG-4 AVC/H.264)が撮影可能となっている。

 3D静止画の撮影機能も備えており、シーンモードで3Dを選択し、1枚目を撮影した後にカメラの指示に従って2枚目を撮影するだけで完了する。撮影データは3Dデータ(MPO形式)と2Dデータ(JPEG)の双方が保存される。撮影した3D静止画は、3D再生に対応するテレビやパソコンで楽しめる。

 マジックフィルターはポップ/ピンホール/フィッシュアイ/スケッチ/ウェディング/ロック/水彩/クリスタルの8種類が用意されており、ピンホールと水彩を除く6種類は動画にも適用できる。そのほか犬猫を自動検出するペットモード、撮影時に肌をなめらかに補正するビューティーモードなど、普段使いで楽しめる撮影機能も多く搭載する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう