ニュース
» 2012年01月18日 16時00分 UPDATE

20ミリのスリムボディに5倍ズームレンズ、選べる5色の「FinePix JX700」

厚さ約20ミリのスリムボディに、1600万画素CCDと“フジノン”5倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジカメ「FinePix JX700」を富士フイルムが発売する。カラーは選べる5色を展開。

[ITmedia]

 富士フイルムは1月18日、コンパクトデジタルカメラ「FinePix JX700」を2月11日より販売開始すると発表した。価格はオープンで実売想定価格は1万6800円前後。

 厚さ約20ミリのボディに、1/2.3型 有効1600万画素CCDと“フジノン”5倍ズームレンズを搭載したスリムモデル。ボディカラーはピンク、ピンクゴールド、パープル、ゴールド、ブラックの5色が用意される。

photophotophoto
photophotophoto 「FinePix JX700」

 レンズの焦点距離は35ミリ換算26〜130ミリ相当。約7.2倍のデジタルズームを併用することで最大約36倍までの望遠撮影も行え、手ブレ補正は電子式。内蔵ストロボの有効範囲が既存モデル「FinePix JX400」の約1.5倍(広角時)まで高められているほか、背面液晶の輝度もアップしている。

 1280×720ピクセルのハイビジョン動画も撮影可能で、動画撮影についてはワンプッシュで静止画/動画を切り替えられるボタンを用意した。カメラ内で複数の動画をつないで1つの動画とする「動画連結」機能や、動画の一場面を静止画として保存する「動画カット」など簡易動画編集機能も搭載する。

 静止画の撮影機能としては6つのシーンをカメラが自動的に認識して最適な撮影設定を施す「シーンぴったりナビ」、顔検出機能「顔キレイナビ」などを備える。サイズは95.7(幅)×57.6(高さ)×20.2(奥行き)ミリ、約117グラム(メモリーカード、バッテリー含む)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.