ニュース
» 2012年01月20日 11時24分 UPDATE

レキサー「世界最速」 1000倍速コンパクトフラッシュなど新製品

レキサーが「世界最速」をうたう1000倍速CFや256GBの大容量CFなど新製品を発売する。

[ITmedia]

 マイクロンジャパンは1月20日、「世界最速」をうたう1000倍速コンパクトフラッシュなど、レキサーブランドのメモリーカード新製品を発表した。2月下旬より順次販売開始される。製品にはいずれもデータ復旧ソフト「Image Rescue4.0」の無料ダウンロードクーポンが付属する。

photophotophoto 「プロフェッショナル1000倍速シリーズ」(写真=左)、「プロフェッショナル400倍速シリーズ」(写真=中)、「プロフェッショナル600倍速SDHC UHS-Iカード」(写真=右)
製品名 容量 実売想定価格
プロフェッショナル1000倍速シリーズ 16GB 2万9800円
プロフェッショナル1000倍速シリーズ 32GB 4万9800円
プロフェッショナル1000倍速シリーズ 64GB 6万9800円
プロフェッショナル1000倍速シリーズ 128GB 11万9800円
プロフェッショナル400倍速シリーズ 64GB 4万9800円
プロフェッショナル400倍速シリーズ 64GB 8万4800円
プロフェッショナル400倍速シリーズ 64GB 14万9800円

 コンパクトフラッシュ「プロフェッショナル1000倍速シリーズ」は、UDMA7に対応し、1000倍速の「世界最速」をうたうカード。リード150MB/s、ライト145MB/sを実現する。VPG-20(Video Performance Guarantee)にも対応しており、動画撮影時におけるライト20MB/sも保証されている。

 16G/32G/64G/128Gバイトの各容量が用意され、2月下旬より(128Gバイト版は3月中旬から)出荷が開始される。実売想定価格は2万9800円、4万9800円、6万9800円、11万9800円。

 コンパクトフラッシュについては既存「プロフェッショナル400倍速シリーズ」へ、64G/128G/256Gバイト版の追加も行われた。いずれもUDMA7対応で、リード60MB/sを実現する。実売想定価格は4万9800円、8万4800円、14万9800円。

 SDメモリーカードの新製品は「プロフェッショナル600倍速SDHC UHS-Iカード」「プロフェッショナル600倍速SDXC UHS-Iカード」「プロフェッショナル400倍速SDHC UHS-Iカード」「プロフェッショナル400倍速SDXC UHS-Iカード」の2製品4モデル。前者は90MB/s、後者は60MB/sの読み出し速度が保証される。

 容量は前者が16G/32G/64Gバイト、後者が8G/16G/32G/64G/128Gバイトのラインアップとなる。実売想定価格は前者が1万4800円、2万6800円、4万9800円、後者が4980円、8980円、1万6800円、3万1800円、6万2800円

製品名 容量 実売想定価格
プロフェッショナル600倍速SDHC UHS-Iカード 16GB 1万4800円
プロフェッショナル600倍速SDHC UHS-Iカード 32GB 2万6800円
プロフェッショナル600倍速SDXC UHS-Iカード 64GB 4万9800円
プロフェッショナル400倍速SDHC UHS-Iカード 8GB 4980円
プロフェッショナル400倍速SDHC UHS-Iカード 16GB 8980円
プロフェッショナル400倍速SDHC UHS-Iカード 32GB 1万6800円
プロフェッショナル400倍速SDXC UHS-Iカード 64GB 3万1800円
プロフェッショナル400倍速SDXC UHS-Iカード 128GB 6万2800円

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう