ニュース
» 2012年02月08日 10時00分 UPDATE

ペンタックス、「CP+ 2012」に「Kマウントレンズ用アダプターQ」など7製品を参考展示

ペンタックスは2月9日より開催される「CP+ 2012」に、開発中の交換レンズなど7製品を参考展示する。

[ITmedia]

 ペンタックスは2月8日、2月9日より開催される「CP+ 2012」に開発中の交換レンズなど7製品を参考展示すると発表した。

 参考展示製品は、PENTAX 645D用の中望遠単焦点レンズ「smc PENTAX-D FA645 90mmF2.8」、Kマウント用の超望遠単焦点レンズ「smc PENTAX-DA 560mmF5.6」、標準単焦点レンズ「smc PENTAX-DA 50mmF1.8」、Qマウント用の望遠ズームレンズ「TELEPHOTO ZOOM」、標準単焦点レンズ「MOUNT CAP LENS」(いずれも製品名は仮称)のほか、PENTAX K-01専用レンズ(名称未定)、KマウントレンズをQマウントカメラへ装着するためのマウントアダプター「Kマウントレンズ用アダプターQ」の7つ。

photophoto 「smc PENTAX-DA 50mmF1.8」(写真=左)、「TELEPHOTO ZOOM」(写真=右)
photophoto PENTAX K-01専用レンズ(写真=左)、「Kマウントレンズ用アダプターQ」(写真=右)

 いずれも名称、仕様、外観は最終決定しておらず、価格も未定となっている。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.