ニュース
» 2012年04月11日 14時31分 UPDATE

動くドラえもんとツーショット、EXILIM×ドラえもん

画像合成機能「ダイナミックフォト」を使って、ドラえもんとのツーショットを撮れるコンパクトデジカメ「Doraemon's Bell×CASIO EXILIM EX-Z3000」が発売される。

[ITmedia]

 小学館プロダクションはドラえもんをあしらったコンパクトデジカメ「Doraemon's Bell×CASIO EXILIM EX-Z3000」を予約受付を公式オンラインショップ「Doraemon's Bell」にて開始した。四次元ポケット型のポーチが付属し、価格は2万9800円。

photo 「Doraemon's Bell×CASIO EXILIM EX-Z3000 」 (C)Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
photophoto

 カシオ計算機“EXILIM”「EX-Z3000」をベースに、画像合成機能「ダイナミックフォト」を使って、ドラえもんとのツーショットを撮れる各種素材をプリセットした。素材は動画1種類、静止画8種類の合計9種類。

 外装にはドラえもんをあしらったほか、付属の四次元ポケット型ポーチには、カメラを構えたドラえもんがプリントされる。ポーチはクッション性のある生地で作られている。

 EX-Z3000は背面にタッチパネル液晶(3.2型 46万画素)を搭載しており、各種操作時に画面へ触れることで操作を行えるほか、触れた場所へピントを合わせて撮影する「タッチ撮影」なども利用できる。撮像素子は1/2.3型 有効1610万画素CCDで、25ミリ換算25〜200ミリ相当の光学8倍ズームレンズを組み合わせる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう