ニュース
» 2012年04月23日 10時43分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(4月9日〜15日):次モデル登場か ロングセラー「Kiss X4」がランキングから姿を消す (1/2)

ロングセラーモデル「EOS Kiss X4」がランキングトップ10から姿を消した。同社エントリー向けデジタル一眼レフのラインアップ整理が近づいているのかもしれないと想像させる。

[ITmedia]

 長らく続いていた、「EOS Kiss X5 ダブルズームキット」「EOS Kiss X4 ダブルズームキット」のワンツーフィニッシュがとうとう崩れた。1位は変わらず「EOS Kiss X5 ダブルズームキット」だが、2位に「D3100 200mmダブルズームキット」がランクインし、デジタル一眼のランキングではキヤノン製品は1製品となった。また、ソニー「NEX-7 レンズキット」が再度、圏外から再ランクインしている。

 本ランキングは販売台数に基づくもので、その性格上、低価格なエントリーモデルがランクインしやすい。その中で定番として認識されており、かつ、価格もこなれ長くランクインし続けていたEOS Kiss X4 ダブルズームキットがランクダウンではなく、ランキングトップ10から姿を消してしまうのは驚きだ。

photophoto キヤノン「EOS Kiss X4」(写真=左)、ニコン「D3200」(写真=右)

 ショップを確認してもKiss X4の販売は継続されているものの、キヤノンのサイトでは「在庫僅少」となっている。ニコンがスマートデバイス連携の2400万画素機「D3200」をエントリーモデルとして追加したように、キヤノンも次モデルの発表、あるいは現在X5/X4/X50と用意されている同社エントリー向けデジタル一眼レフのラインアップ整理が近づいているのかもしれないと想像させる。

 コンパクトデジカメのランキングも1位はキヤノン「IXY 600F」と変わらないものの、2位以下は変動が見られ、カシオ計算機「EX-ZS10」が8位から2位に浮上し、富士フイルム「FinePix F770EXR」、ソニー「DSC-W610」と新顔も登場している。コンパクトデジカメについても5月の連休前に売れ筋の変化がまだ続きそうな気配である。

デジタル一眼販売ランキングTOP10

2012年4月9日〜15日
順位前回順位メーカー製品名
1位1キヤノンEOS KISS X5 ダブルズームキット
2位5ニコンD3100 200MMダブルズームキット
3位8パナソニックDMC-GF3 ダブルレンズキット
4位3ニコンD5100 ダブルズームレンズキット
5位7オリンパスE-PL3 ダブルズームキット
6位6ニコンNikon 1 J1 ズームレンズキット
7位9ニコンD3100 レンズキット
8位4ニコンNikon 1 J1 ダブルズームレンズキット
9位10ソニーNEX-5ND
10位11ソニーNEX-7K

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.