ニュース
» 2012年05月17日 13時34分 UPDATE

軽量化したNEX用高倍率ズームレンズ「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」

ソニーがEマウント用の高倍率ズームレンズレンズ「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」(SEL18200LE)を発売する。既存「SEL18200」より軽量化を進めた。

[ITmedia]

 ソニーは5月17日、Eマウントレンズ「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」(SEL18200LE)を6月中旬より販売開始すると発表した。価格は9万3540円。

photo 「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」(SEL18200LE)

 Eマウントカメラ装着時には35ミリ換算27〜300ミリ相当となる望遠ズームレンズ。手ブレ補正機構「OSS」を搭載しており、望遠撮影時の手ブレを抑制する。既存「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS」(SEL18200)とは異なり、動画撮影時の手ブレ補正「アクティブ」モードには非対応となるが、SEL18200の約524グラムから約460グラムへと軽量化が図られている。カラーもNEX-7と色調を合わせたブラックが採用されている。

 レンズ構成は13群17枚で、最短撮影距離は0.5メートル、最大撮影倍率は0.27倍。フィルター径は62ミリで、サイズは68(最大径)×97.1(全長)ミリ、約460グラム。

関連キーワード

ソニー | α NEX | Eマウント | APS-C | ミラーレス一眼


news043.jpg

→ソニーストアで「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE(SEL18200LE)」をチェックする
広角27mmから望遠300mm相当(35mm判換算)まで幅広い撮影領域をカバーする、光学約11倍のEマウント専用高倍率ズームレンズ。価格は7万4800円(税込/予定)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう