ニュース
» 2012年05月22日 09時00分 UPDATE

ペンタックス、スリムなスティックデジカメ「PENTAX Optio LS465」

ペンタックスがスリムなスティックタイプデジカメ「PENTAX Optio LS465」を発売する。パネルと本体の間に専用のデザインシートを挟み込むことで雰囲気をがらりと変えられる。

[ITmedia]

 ペンタックスは5月22日、コンパクトデジタルカメラ「PENTAX Optio LS465」を6月15日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は1万円台半ば。

 スリムなスティックタイプな外装を持つ、スタンダードタイプのコンパクトデジカメ。光学5倍ズームレンズや2.7型液晶を搭載しながら本体の高さを約46.5ミリに抑えており、ポケットやバッグなどへ気軽に入れて持ち運べる。

photophotophoto 「PENTAX Optio LS465」

 ボディ前面には着脱可能な透明パネルが設けられており、パネルと本体の間に専用のデザインシートを挟み込むことで雰囲気をがらりと変えられるほか、ボディ前面はヘアライン加工の施されたアルミパーツが装着されており、シートなしの状態でもシンプルなカメラとして利用できる。

photo 付属の着せ替えシート

 撮像素子は有効1600万画素 1/2.3型CCDで、レンズには35ミリ換算28〜140ミリ相当の光学5倍ズームレンズを組み合わせる。撮影機能としては、被写体や撮影状況をカメラが14のシーンとして認識し、最適な設定を施す「オートピクチャー」や笑顔検出、撮影後に人の顔だけを一回り小さくする「小顔フィルター」、全9種類のデジタルフィルター、最大1280×720ピクセルのハイビジョン動画撮影機能などが用意されている。

 本体サイズは約101(幅)×46.5(高さ)×22.5(奥行き)ミリ、約122グラム(バッテリー、メモリーカード含む)。カラーはサファイヤブラック、ルビーピンク、アメジストパープルの3種類。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう