ニュース
» 2012年05月30日 12時03分 UPDATE

グランプリには「645D」 ペンタックスリコーが事業統合記念フォトコンテスト

ペンタックスリコーイメージングは、ペンタックスとリコーの事業統合を記念してのフォトコンテストを開催する。

[ITmedia]
photo

 ペンタックスリコーイメージングは5月30日、ペンタックスとリコーの事業統合を記念してのフォトコンテスト「ペンタックスリコーフォトコンテスト」を開催すると発表した。

 国内在住のアマチュアカメラマンを対象とし、2011年1月以降にペンタックスまたはリコーブランドのカメラ(デジタル、フィルムは問わない)で撮影した未発表作品が対象。

 審査員は吉村和敏氏と岡嶋和幸氏で、グランプリにはPENTAX 645D(ボディ)と10万円分の旅行券、準グランプリにはPENTAX K-5(ボディ)と旅行券5万円分が贈られる。そのほかにもペンタックスファミリー賞、リコー賞、ペンタックス賞、吉村和敏賞と岡嶋和幸賞などが用意され、PENTAX QやGXR+A16 24-85mm F3.5-5.5などが入賞者に贈られる。

 募集期間は7月10日から10月10日(必着)で、審査発表は11月下旬。入選作品(全62作品)については同社Webサイトで発表するほか、12月よりペンタックスフォーラム、リコーフォトギャラリーなどで発表展を行う。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.