ニュース
» 2012年06月29日 09時38分 UPDATE

スマホ連携、タフなウェアラブルビデオ“ADIXXION”「GC-XA1」

JVCケンウッドはヘルメットやゴーグルに装着して利用できる、防水や耐衝撃性能を備えたウェアラブルタイプのビデオカメラ“ADIXXION”「GC-XA1」を7月下旬より販売開始する。

[ITmedia]

JVCケンウッドは防水や耐衝撃性能を備えたウェアラブルタイプのビデオカメラ“ADIXXION”「GC-XA1」を7月下旬より販売開始する。価格はオープンで、実売想定価格は3万円前後。

photo “ADIXXION”「GC-XA1」 全体がラバー仕上げとなっており、細かなキズを気にすることなく利用できる。側面には1.5型液晶を搭載する 背面と側面に三脚穴が用意されているので、さまざまな固定方法が考えられる

 ゴーグルやヘルメットなどに装着できるサイズ(74×53×35ミリ 幅×高さ×奥行き)ながら、防水、耐衝撃、防じん、耐低温という4つのタフネス性能を兼ね備えており、サーフィンやスキー、マウンテンバイクなどさままざまなスポーツシーンでの撮影を楽しめる。

 1/2.5型 総画素504万画素のCMOSセンサーを搭載しており、1920×1080/30fpsのフルハイビジョン映像を撮影できるほか、2592×1944ピクセルの静止画も撮影できる。動画撮影については1280×960、1290×720、848×480も選択可能で、動画ファイルの保存形式はMP4。レンズは固定焦点だが有効対角度152度の広角撮影が行える。動画撮影時にはデジタル手ブレ補正も利用できる。

 内蔵する無線LAN機能によってスマートフォンを撮影時モニターとして利用することもできる。撮影時モニターの利用に際しては、iOS/Android OSアプリの「Wi-Video」のインストールが必要だ。事前にPCを使っての設定が必要となるが、本体からFacebookやYoutubeなどへダイレクトに映像を投稿することもできる。

 付属バッテリー「BN-VH105」装着時の実撮影時間は最長約1時間、記録メディアにはSDメモリーカード(SDHC/SDXC対応)を利用する。出力端子にはHDMIが用意されており、液晶テレビなどに直接接続することもできる。別売オプションとして、ハンドルバーマウント、ゴーグルマウント、レンズプロテクターなどを用意する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう