ニュース
» 2012年08月03日 12時16分 UPDATE

無線LAN搭載SDメモリーカードリーダ「AirStash」がAndroid対応

日立マクセルは無線LAN機能でデジカメ画像を送信できるSDメモリーカードリーダ「AirStash」のAndroid対応を発表した。

[ITmedia]
photo 「AirStash」

 日立マクセルは8月3日、無線LAN機能にてデジカメ画像などを送信できるSDメモリーカードリーダ「AirStash」のAndroid版アプリ「AirStash+」を提供開始した。料金は無料。

 Google Playで配布されているAirStash+をAndroid端末(OS 2.1以降)にインストールすれば、AirStashから手軽にデータを転送できる。これまでAirStashはiOS版しか対応アプリがなく、Android端末で利用するにはWebブラウザ経由となっていた。

 AirStashは一般的なUSB接続のSDカードリーダーに、IEEE 802.11/b/g/nの無線LAN機能を搭載しており、差し込まれたSDメモリーカードのデータを無線LANでスマートフォンやタブレットへ転送できる。対応メモリカードはSD/SDHCメモリーカードで、JPEGやMP4など静止画/動画ファイルのほかDOCやPPTなどオフィス系アプリケーションによって作成されたファイルも転送可能だ。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.