ニュース
» 2012年08月09日 13時18分 UPDATE

ニコン、全高31ミリの沈胴式標準ズーム「1 NIKKOR 11-27.5mm f3.5-5.6」

沈胴式構造を採用した「Nikon 1」対応標準ズームレンズ、「1 NIKKOR 11-27.5mm f3.5-5.6」をニコンが発売する。

[ITmedia]

 ニコンは8月9日、「Nikon 1」対応の交換レンズ「1 NIKKOR 11-27.5mm f3.5-5.6」を9月より販売開始すると発表した。価格は2万5200円。

photophoto 「1 NIKKOR 11-27.5mm f3.5-5.6」

 沈胴機構を採用しており、未使用時には全高31ミリとコンパクトになる標準ズームレンズ。沈胴時のサイズは約57.5×31ミリ、約83グラム。レンズ構成はEDレンズ1枚と非球面レンズ1枚を含む6群8枚で、35ミリ換算の焦点距離は30〜74ミリ相当と、キットレンズ「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」(27〜81ミリ相当)に近い値となる。

 カラーはホワイトとブラックの2色が用意される。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.