ニュース
» 2012年08月21日 14時02分 UPDATE

華やかなラメ入りデザイン“EXILIM”「EX-N10」

カシオ計算機、デジタルカメラ“EXILIM”「EX-N10」「EX-N1」を発売する。N10はキルティングを連想させるクリアケースにラメ感のある塗装、N1は明るいカラーリングを生かした雑貨のようなポップな仕上がりが特徴だ。

[ITmedia]

 カシオ計算機は8月21日、デジタルカメラ“EXILIM”の新製品として「EX-N10」「EX-N1」を9月7日より順次販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格はEX-NE10が1万5000円前後、EX-NE1が1万3000円前後。

photophotophoto 「EX-N10」

 いずれも撮像素子に1/2.3型 有効1610万画素CCD、レンズには35ミリ換算26〜130ミリ相当の光学5倍ズームレンズを組み合わせ、N10はキルティングを連想させるクリアケースにラメ感のある塗装、N1は明るいカラーリングを生かした雑貨のようなポップな仕上がりが特徴となっている。

photophotophoto 「EX-N1」

 撮影機能としては、マクロ撮影を含め、被写体や状況に応じた撮影設定が自動的に施される「プレミアムオート」や顔認識機能を用いた自分撮り、最大1280×720ピクセルのハイビジョン動画撮影機能などを備える。サイズは98.5(幅)×58.2(高さ)×21.1(奥行き)ミリ、約132グラム(N10)/約128グラム(N1 いずれも電池、メモリカード含む)。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.