トップ10
» 2012年08月21日 16時34分 UPDATE

デジカメプラス 週間トップ10:気になる3本目と既存製品の値動き

お盆にさしかかる期間と言うこともあり、ニュース記事は少なめ。そんな中で注目を集めたのは、短期集中連載「3本目のレンズを選ぶ」と、5月に掲載したミラーレス特集でした。

[ITmedia]

 デジカメプラスにて、1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする週間トップ10。今回は2012年8月13日から8月19日までを集計しています。

 お盆にさしかかる期間と言うこともあり、ニュース記事は少なめの1週間。そんな中で注目を集めたのは、短期集中連載として掲載を開始した「3本目のレンズを選ぶ」の第1回でした(全4回での掲載予定です)。

 本企画では、愛用者の多いと思われる各社の人気モデル、具体的にはキヤノン「EOS Kiss X5」、ニコン「D3100」、ソニー「NEX-5N」、オリンパス「OLYMPUS PEN Lite E-PL3」の各ダブルズームキットを初めてのレンズ交換式デジカメとして買われた方を想定し、そうした方へ向けた「次、購入するレンズ」を紹介してゆきます。

 具体的なおすすめレンズとその実写例を紹介していくのは次回以降となりますが、ダブルズームキットの所有者向けということで、2本を1本にまとめられる高倍率ズームレンズ、それにズームレンズではなかなか味わえない描写を楽しませてくれる単焦点レンズ、この2ジャンルについて、各カメラごとに具体的な製品名を挙げて紹介してゆく予定です。

 もちろん、どのレンズを選ぶかは好みもあるので一概にこれが正解というものではありません。ひとつの参考として参照頂けると幸いです。

photophoto 高倍率ズームの使い方一例。「PEN Lite E-PL3」に「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6」を組み合わせての撮影です。左はワイド端で畑の広がりを強調、右は望遠することでひまわりと青空の色彩を強調しています

 そのほかにはキヤノン「IXY 430F」の製品レビューや「EOS 7D」の新ファームウェア試用記事などが人気を集めた1週間でしたが、5月に掲載したミラーレスカメラ5機種の比較記事も10位に入っています。Nikon 1 J2やEOS Mなど今秋新発売の製品が見えてきたことで、既存製品の価格動向、ひいてはパフォーマンスが気になる人が増えているのでしょうか。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう