ニュース
» 2012年08月21日 17時36分 UPDATE

交換レンズ「EF40mm F2.8 STM」に新ファームウェア

キヤノンが交換レンズ「EF40mm F2.8 STM」の新ファームウェア(Version 1.2.0)を提供開始した。

[ITmedia]
photo 「EF40mm F2.8 STM」

 キヤノンは8月21日、交換レンズ「EF40mm F2.8 STM」の新ファームウェア(Version 1.2.0)を提供開始した。

ボディにレンズを装着し、鏡胴が繰り出された状態にて、外部からの力で鏡胴が押し込まれた際にAFが動作しなくなるという事象を解消するもの。ユーザー自身でのアップデートはEOS-1D X、EOS 5D Mark III、EOS Kiss X6iの各カメラボディが対応となり、その他のボディにてアップデートを希望する場合には、サービスセンターへの依頼となる。

関連キーワード

レンズ | キヤノン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう