ニュース
» 2012年08月22日 19時15分 UPDATE

0.79秒起動 タフさと速さを兼ね備えた「OLYMPUS STYLUS TG-625 Tough」

オリンパスがカジュアルなスタイルながら、0.79秒起動の機敏さとタフさを兼ね備えた「OLYMPUS STYLUS TG-625 Tough」を発売する。

[ITmedia]

 オリンパスは8月22日、タフネス性能を備えたコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS STYLUS TG-625 Tough」を8月31日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、同社オンラインショップでの販売価格は2万4800円。

photophotophoto 「OLYMPUS STYLUS TG-625 Tough」

 2月に発表された「OLYMPUS Tough TG-620」の後継に当たる製品で、水深5メートルに耐える耐水性能、高さ1.5メートルからの落下に耐える対衝撃性能、マイナス10度の低温環境下でも利用できる耐寒性能、砂やホコリの進入を許さない防じん性能を備えながら、撮影開始までの起動時間も0.79秒と高速で不意のシャッターチャンスも逃さない快適さを併せ持つモデル。

 高感度/低ノイズ/高速AF/高速起動といったカメラとしての基本性能を高める、裏面照射型CMOSセンサーとデジタル一眼「PEN」シリーズで利用されている画像処理エンジン「TruePic VI」を組み合わせた「iHS」テクノロジーを搭載。自動識別オート「iAUTO」は29のシーンを識別するほか、HDR撮影や超解像ズームも利用できる。

 ボディ前面には高輝度LEDが設けられており、マクロ撮影時の補助灯として利用できるほか、簡易懐中電灯としてのアウトドア時の灯りとすることも可能だ。また、このLEDをAF補助光として暗所でのAF速度を高めて撮影することもできる。撮像素子は1/2.3型 有効1200万画素裏面照射型CMOSセンサーで、レンズには35ミリ換算28〜140ミリの光学5倍ズームレンズを組み合わせる。

 普段使いに適したポップなデザインとカラーリングが施されているほか、12種類のデジタルフィルター「マジックフィルター」、ペットを自動検出する「ペットモード」、メイクを施すようなエフェクトで人物をキレイに写す「ビューティーモード」といった、アウトドア以外のフィールドで活用できる機能も多数備えている。

 カラーはホワイト、ブルー、レッドの3色で、サイズは98.4(幅)×65.9(高さ)×21.9(奥行き)ミリ、167グラム(バッテリー、メモリカード含む)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう