ニュース
» 2012年08月22日 19時42分 UPDATE

22.4ミリからの光学40倍ズーム、超解像80倍の「OLYMPUS STYLUS SP-820UZ」

35ミリ換算22.4〜869ミリ相当の光学40倍ズームレンズ(F3.4-F5.7)を搭載した高倍率ズーム機「OLYMPUS STYLUS SP-820UZ」をオリンパスが発売する。超解像を併用すれば80倍も可能だ。

[ITmedia]

 オリンパスは8月22日、光学40倍ズームレンズを備えた高倍率ズームデジカメ「OLYMPUS STYLUS SP-820UZ」を9月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、同社オンラインショップでの販売価格は4万4800円。

photophoto 「OLYMPUS STYLUS SP-820UZ」

 35ミリ換算22.4〜869ミリ相当の光学40倍ズームレンズ(F3.4-F5.7)を搭載した高倍率ズーム機で、高倍率撮影時に問題にとなる手ブレについてはセンサーシフトと高感度撮影による「DUAL IS」によって抑制する。

 裏面照射型CMOSセンサーとデジタル一眼「PEN」シリーズで利用されている画像処理エンジン「TruePic VI」を組み合わせた「iHS」テクノロジーを搭載しており、本製品ではHDR逆光補正や超解像による最大80倍相当までの望遠撮影も可能となっている。撮像素子は1/2.3型 有効1400万画素 裏面照射型CMOSセンサーを搭載している。

 1920×1080ピクセルのフルハイビジョン動画撮影機能も備えており、動画撮影は専用に設けられている録画ボタンワンタッチで行える。歩行中の撮影で発生する大きなブレを抑える「マルチモーション手振れ補正」も用意されている。

 撮影機能としては12種類のデジタルフィルター「マジックフィルター」やメイクを施すようなエフェクトで人物を美しく撮影する「ビューティーモード」、シャッターを押した前後3秒間(5秒、7秒も設定可能)を動画で記録する「回想フォト」なども用意されている。

 背面液晶は3型/約46万画素で、電源には単三形乾電池を4本使用する。本体サイズは116.9(幅)×78(高さ)×93.2(奥行き)ミリ、485グラム(電源、メモリカード含む)。カラーはブラックとシルバーの2色が用意される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう