ニュース
» 2012年09月12日 16時17分 UPDATE

「EOS M」発売日が決定

キヤノンのミラーレスデジタルカメラ「EOS M」、その発売日が決定した。

[ITmedia]

 キヤノンは9月12日、発表当時「9月中旬」としていたミラーレスカメラ「EOS M」の発売日を9月29日と発表した。

photophoto 「EOS M」 左はパンケーキレンズ「EF-M22mm F2 STM」装着時、右は標準ズームレンズ「EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM」装着時

 9月29日に販売開始されるのは、「EOS M ダブルレンズキット」と交換レンズ「EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM」「EF-M22mm F2 STM」および各種アクセサリー(ボディジャケット「EH-23-CJ」は11月上旬発売)。ボディ単体および、レンズ1本が付属するレンズキットは10月中旬の発売となる。

 EOS M ダブルレンズキットには、レンズ「EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM」「EF-M22mm F2 STM」とEFマウントアダプター「EF-EOS M」、ストロボ「スピードライト 90EX」が含まれている。

 EOS Mは中央部に位相差AF用センサーを備えたAPS-Cサイズ(約22.3×14.9ミリ) 有効1800万画素のCMOSセンサーを搭載し、なおかつダブルレンズキットに付属するマウントアダプターを介することで、EFおよびEF-Sレンズが装着可能となっており、EOSシステムとの互換性を有するミラーレスカメラとして登場する。

 レンズマウントは新開発の「EF-M」マウントで、ボディサイズはは108(幅)×66.5(高さ)×32.3(奥行き)ミリ、約265グラム。ボディカラーはブラック、シルバー、ホワイト、レッドの4色。ダブルレンズキットは4色展開だが、2つのレンズキットはブラックとシルバー、ボディのみはブラック1色となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.