ニュース
» 2012年09月17日 18時00分 UPDATE

オリンパス、防じん防滴マクロ「M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro」を発売

オリンパスより、開発表明されていた防じん防滴構造の等倍マクロ「M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro」が発売される。

[ITmedia]

 オリンパスは2月に開発表明を行っていたマイクロフォーサーズ規格準拠の交換レンズ、「M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro」を10月上旬より販売開始すると発表した。価格は6万2475円。

photophoto 「M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro」と「OM-D」への装着例

 新製品は最短撮影距離0.19メートル・撮影倍率等倍の単焦点マクロレンズで、防じん防滴構造を採用する。レンズ構成は10群13枚構成で、特殊低分散レンズや高屈折率レンズなどの採用によって、色にじみを「徹底的」(同社)に抑制した。また、独自の「ZEROコーティング」によって、ゴーストやフレアも抑制している。

 フォーカスはシャフトとネジでフォーカスレンズを直接駆動させる「MSC」(Movie&Still Compatible)機構を用いたインナーフォーカス式。ピント合わせ時にレンズの全長が変動しないため、安定したホールディング性に寄与する。

 合焦範囲を近接(19〜40センチ)/ノーマル(19センチ〜無限遠)/遠景(40センチ〜無限遠)の3種類から設定できるフォーカスリミットスイッチが用意されているほか、鏡胴には撮影距離や倍率を示す小窓も設けられている。別売オプションとしてはレンズフード「LH-49」(5775円)、アダプターリング「FR-2」(5250円)などが用意される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう