ニュース
» 2012年09月17日 18時00分 UPDATE

「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0」に台数限定ブラックキット

オリンパスが“ハイグレードスナップレンズ”「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0」の台数限定ブラックモデルを発売する。同色の角形レンズフードや金属製キャップも付属する。

[ITmedia]

 オリンパスは9月17日、マイクロフォーサーズ規格の交換レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0」にブラックモデルを追加、レンズフードなどを含めた台数限定キットとして10月上旬より販売開始すると発表した。価格は12万4950円。

photophoto 「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0」リミテッドブラックとOM-D E-M5との組み合わせ

 現在市販されている「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0」とカラーリング以外は変わらず、全体をブラックとしたほか、付属するアクセサリー(角形レンズフード「LH-48」、金属製レンズキャップ「LC-48」)についても同色のブラックとした。プロテクトフィルター「PRF-D46PRO」も付属する。

photo キット内容

 M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0は、非球面レンズ2枚、EDレンズ1枚を含む8群11枚のレンズをバランスよく配置することでF2.0の開放状態からコントラスト/シャープネスの高い画質を実現した単焦点レンズ。サイズも56(最大径)×43(全長)ミリ/130グラムと小型軽量だ。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.