ニュース
» 2012年09月18日 09時25分 UPDATE

photokina 2012:パナソニック、防じん防滴シリーズ最上位「DMC-GH3」を発表

パナソニックがphotokina 2012の会場でミラーレスカメラの新製品「LUMIX DMC-GH3」を発表した。シリーズ製品として初めて防じん防滴性能を備え、ローパスフィルタも刷新。解像力を高めた。

[小山安博,ITmedia]

 パナソニックは9月17日(現地時間)、ドイツ・ケルンで開幕する世界最大の写真関連見本市「photokina 2012」の開幕前日にプレスカンファレンスを行い、ミラーレスカメラ新製品「LUMIX DMC-GH3」を発表した。

photo 「LUMIX DMC-GH3」

 パナソニックは今回のphotokinaで、「1st Mirrorless」をアピール。2008年9月12日に世界で初めてライブビュー対応のミラーレスカメラ「DMC-G1」を発表したのが現在のミラーレスカメラブームの端緒になったという自負があるようだ。パナソニックAVCネットワークス社の北尾一朗氏(ネットワーク事業グループ DSCビジネスユニット長)は、パナソニックにとっても「2001年にデジカメビジネスに参入して以来、非常に重要な事業になった」いう。

photo GH3を持つ北尾一朗氏

 そして2008年のミラーレスカメラ投入以来、同社では毎年新製品を投入し、ラインアップを4種類に拡大。アマチュア向けの「GF」シリーズ、カメラ愛好家向けの「G」シリーズ、ハイアマチュア向けの「GX」シリーズ、そしてプロ向けの「GH」シリーズで、幅広いラインアップでユーザーニーズに応えようとしている。

photophoto 同社がアピールする「1st MIRRORLESS」のロゴ(左)。2008年の1号機以来、毎年の製品を投入して、4ラインへ拡大した

 その最上位となるGHシリーズの新製品が「DMC-GH3」だ。「新しいチャレンジと新時代への進化」(北尾氏)を目指した製品で、高い画質、プロ品質のフルHDプログレッシブビデオ、マグネシウム合金による防じん防滴ボディ、高い機動性と直感的な操作性が特徴だという。

photophoto 最上位機種となるGH3。防じん防滴性能もシリーズとして初めて導入した
photophoto 本体側面と背面
photophoto プロ用途向けにバッテリグリップ、ステレオマイク、外部ストロボも用意。本体にはHDMIやマイク、ヘッドフォンの各端子、さらに無線LANも内蔵した(左)。バッテリグリップを装着したGH3

新開発のLive MOSセンサーはISO12800まで対応し、広いダイナミックレンジを実現。画像処理エンジンのヴィーナスエンジンは高速化し、マルチプロセスノイズリダクション、3Dノイズリダクションを搭載。さらに、ローパスフィルタを刷新し、解像力が向上した、としている。

 AF速度もさらに向上。画面全体でAFを合わせられるほか、タッチパネルによるAFにも対応し、ピンポイントのAFも可能になっている。シリーズで初めて防じん防滴に対応したマグネシウム合金ボディながら、コンパクトで軽量に仕上げた点も特徴で、実際に持ってみると軽く、持ち運びしやすい。プロ向けとして、ボタンの数やレイアウトにもこだわり、より簡単に操作できるようにしたという。ディスプレイは可動式の有機EL、EVFも有機ELを採用しており、EVFはクリアで解像度が高く見やすくなっていた。

 ビデオ撮影機能も強化。フルHDで60P/30P/24Pのプログレッシブ映像に対応。H.264のMOVまたはAVCHDフォーマットをサポート。IPB 50Mbps、All-I 72Mbpsの高ビットレート、マニュアル露出、24pでのスローやクイックモーション撮影、タイムコードなど、プロ向けの機能もサポートしている。

 レンズラインアップでは、プレミアムXレンズとして35-100mm/F2.8の「H-HS35100」を投入。ズーム全域でF2.8を実現したテレフォトズームで、35ミリ換算焦点距離は70〜200ミリ。さらに2013〜14年にかけて、42.5mm/F1.2、150mm/F2.8という単焦点レンズもリリースする予定だ。

photophoto プレミアムXレンズとして全域F2.8の望遠ズームに加えて、大口径単焦点を用意する。ちなみに42.5mmの方はレンズに「43」と表記されているが、これはマイクロフォーサーズ規格で小数点が準備されていないためで、EXIFにも43mmと記録されるが、実際の焦点距離は42.5mm(35mm判換算で85mm)になるそうだ
photo 「H-HS35100」の投入で、F2.8通しのプレミアムXレンズは「LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.」(H-HS12035)との2本になる

 北尾氏は、「新しいスタートで、写真を変える」と強調し、GH3の性能に自信を見せた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.