ニュース
» 2012年10月16日 15時37分 UPDATE

EOS 5D Mark III用オプション「WFT-E7B」に外装変色の可能性 対象品は無償修理

キヤノンはデジタル一眼レフ「EOS 5D Mark III」用ワイヤレスファイルトランスミッター「WFT-E7B」の一部に、外装ラバーが短期間で変色する可能性があると告知した。対象品は無償でラバー交換を行う。

[ITmedia]

 キヤノンは10月16日、同社デジタル一眼レフ「EOS 5D Mark III」用ワイヤレスファイルトランスミッター「WFT-E7B」の一部に、外装ラバーが短期間で変色する可能性があると告知した。

 4月9日から7月13日の間に製造された一部製品に起こりうるとしており、シリアルナンバーの左から1および2桁目が「03」〜「06」であり、かつ左から5番目の数字が「1」となるものに変色の可能性があるという。

photophoto 「WFT-E7B」と「EOS 5D Mark III」

 対象品については、10月16日よりラバーの交換を無償で行う。交換は電話申し込み、もしくは同社サービスセンター、修理センターへの持ち込みにて対応する。預かり期間は約1週間。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう