ニュース
» 2012年10月24日 17時55分 UPDATE

ニコン、FXフォーマット対応望遠ズームレンズ「AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」

ニコンがFXフォーマット対応望遠ズームレンズ「AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」を11月下旬より発売する。価格は19万9500円。

[ITmedia]

 ニコンは10月24日、FXフォーマット(フルサイズ)対応望遠ズームレンズ「AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」を11月下旬より販売開始すると発表した。価格は19万9500円。

photo 「AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」

 超広角レンズ「AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR」、標準ズームレンズ「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」に続くF4固定シリーズの最新製品。手ブレ補正機構「VR」はNIKKORレンズとして初めて約5段分の効果を持つほか、ナノクリスタルコートの採用でゴーストやフレアに対して高い抑制効果を発揮する。

 最短撮影距離は1メートル(ズーム全域)で最大撮影倍率は1/3.6。サイズは78(最大径)×178.5(全長 レンズマウント基準面からレンズ先端まで)ミリ。約850グラム。

関連キーワード

NIKKORレンズ | ニコン | 望遠 | 手ブレ補正


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう