ニュース
» 2012年10月25日 11時47分 UPDATE

HDMIからの非圧縮映像出力など「EOS 5D MarkIII」新ファームウェア投入が予告

キヤノンは「EOS 5D MarkIII」の機能向上ファームウェアを2013年4月に提供開始する。HDMIからの非圧縮映像出力などが可能となる。

[ITmedia]

 キヤノンは10月24日、「EOS 5D MarkIII」の機能向上ファームウェアを2013年4月に提供開始すると発表した。

photo 「EOS 5D MarkIII」

 適用することで、エクステンダーの装着時に開放絞り値がF8になるレンズを使用した場合でも、中央測距点でのAFが可能となる(現在はF5.6までの対応)ほか、搭載するHDMIからの非圧縮映像出力が可能となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう