ニュース
» 2012年11月07日 17時00分 UPDATE

新コンセプトレンズ第一弾「SIGMA 35mm F1.4 DG HSM」発売日が決定

シグマがphotokinaにて発表した新コンセプトに基づくレンズの第一弾「SIGMA 35mm F1.4 DG HSM」の発売日が決定した。

[ITmedia]

 シグマは11月7日、交換レンズ「SIGMA 35mm F1.4 DG HSM」の発売日と価格を告知した。シグマ用を11月23日、キヤノン用を11月30日より販売する(ニコン、ソニー、ペンタックス用については発売日未定)、価格は12万3900円。

photo 「SIGMA 35mm F1.4 DG HSM」

 9月に行われたphotokinaにて発表した「Contemporary」「Art」「Sports」と題された新たなコンセプトに基づく製品で、新製品は「Art」シリーズの第一弾製品となる。Artシリーズは高い光学性能と表現力を前面に押し出すラインで、風景やポートレート、マクロなどの撮影に適する。

 SIGMA 35mm F1.4 DG HSMはFLDガラスとSLDガラスを採用することで倍率色収差と軸上色収差を補正、ピントの合った位置からその前後に及ぶまでのクリアな描写を実現したという。第一面には非球面レンズを採用しており、開放付近でも美しいボケの描写を行える。レンズ構成は11群13枚で、絞り羽根は9枚(円形絞り)。最短撮影距離は30センチ、最大撮影倍率は1:5.2。サイズは77(最大径)×94(全長)ミリ、665グラム。

関連キーワード

SIGMA | キヤノン | 表現力 | 交換レンズ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう