ニュース
» 2012年11月14日 18時04分 UPDATE

キヤノンが「世界陸上」に協賛 IAAF主催の15大会をサポート

キヤノンは、国際陸上競技連盟(IAAF)が2013年より2016年に開催する、各種の陸上競技選手権大会にオフィシャルパートナーとして協賛すると発表した。

[ITmedia]

 キヤノンは11月14日、国際陸上競技連盟(IAAF)が2013年より2016年に開催する陸上競技選手権大会にオフィシャルパートナーとして協賛すると発表した。

photo キヤノンと国際陸上競技連盟(IAAF)との調印式には、IAAFを代表して連盟副会長を務めるセルゲイ・ブブカ氏が訪れた。左はキヤノン代表取締役社長兼CEO 御手洗冨士夫氏

 同社が協賛するのは「世界陸上競技選手権」(2013年 ロシア開催、2015年 中国開催予定)など15の大会で、これらの大会においてはカメラマンや記者を対象としたサービスデポを開設してサポートにあたる。また、協賛に伴い、同社製カメラやレンズ、ビデオカメラ、プリンター、ファックス、コピー機、スキャナーなどの入出力機が大会オフィシャルプロダクトとして認定される。

関連キーワード

キヤノン | 御手洗冨士夫


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう