ニュース
» 2012年11月16日 14時00分 UPDATE

「EOS 6D」の発売日が決定

キヤノンがデジタル一眼レフ「EOS 6D」の発売日を発表した。

[ITmedia]
photo 「EOS 6D」

 キヤノンは11月16日、発表時には「12月上旬」とアナウンスしていたデジタル一眼レフ「EOS 6D」の発売日を11月30日と発表した。

 価格はオープンだが、同社オンラインショップでの販売価格はボディ単体が19万8000円。EF24-105L IS USMレンズキットが26万8000円、EF24-70L IS USMレンズキットが32万8000円。なお、EF24-70L IS USMレンズキットのみ発売は12月中旬となっている。

 なお、フルサイズ機「EOS 5D Mark III」の同社オンラインショップ価格の改訂も行われ、EF24-105L IS USMレンズキットの価格が45万8000円から42万8000円に引き下げられた。

 EOS 6Dは有効2020万画素の35ミリフルサイズ(23.9×35.8ミリ)センサーを搭載しながら、「フルサイズCMOSセンサー搭載機としては世界最軽量ボディ」(同社)を実現したモデル。Wi-FiやGPSを搭載するほか、操作性にも改良を加えることでステップアップユーザーにも適したモデルとして位置づけられている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう