ニュース
» 2012年12月03日 16時25分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(11月19日〜25日):店頭にモデルチェンジの波 (1/2)

デジタル一眼ランキングはTOP3のランクイン機種こそ前回と変わらないが、ランク外からの登場が3機種と多く、いよいよ年末に向けた変動を予感させる。

[ITmedia]

 デジタル一眼ランキングは1位〜3位のランクイン機種こそ、ニコン「D5100 ダブルズームキット」、ニコン「D3100 200MM ダブルズームキット」、キヤノン「EOS Kiss X5 ダブルズームキット」と前回から変わらないが、ランキング全体を見渡すと、ランク外からの登場が3機種と目を引く。

 今回ランク外から登場した3機種は、ニコン「Nikon 1 J1 ズームレンズキット」、キヤノン「EOS Kiss X6i EF-S18-135 IS STMレンズキット」、ペンタックス「PENTAX Qレンズキット」。いずれも今秋〜今冬発売の新製品ではないが、今秋〜冬の新製品投入、あるいはキャンペーンによって買い得感が増したモデルという共通点がある。

photophotophoto ニコン「Nikon 1 J1 ズームレンズキット」(写真=左)、キヤノン「EOS Kiss X6i EF-S18-135 IS STMレンズキット」(写真=中)、ペンタックス「PENTAX Qレンズキット」(写真=右)

 買い得感という意味では、4位にランクインしているソニー「NEX-C3 ダブルレンズキット」は既に国内向け生産が終了しているため、店頭在庫のみとなるために底値とも言える状態(ポジション的にはNEX-F3が後継となっている)だ。

 後継製品もしくは上位モデルが販売になると、一般的には既存モデルの価格は下がり、ある程度の期間で底値となる。新製品の方が魅力的な機能を備えていることが多いものの、昨今の製品では、ひとつ前のモデルと最新モデルでは、基本的な撮影機能に大きな変化がないモデルも多い。「あえて既存モデル」を狙うなら、今が狙い時なのかもしれない。

デジタル一眼販売ランキングTOP10

2012年11月19日〜11月25日
順位前回順位メーカー製品名
1位1ニコンD5100 ダブルズームレンズキット
2位3ニコンD3100 200MM ダブルズームキット
3位2キヤノンEOS KISS X5 ダブルズームキット
4位6ソニーNEX-C3 ダブルレンズキット
5位5ペンタックスPENTAX Q10 ダブルズームキット
6位4パナソニックDMC-GF5 電動ズームレンズキット
7位11ニコンNikon 1 J1 ズームレンズキット
8位8キヤノンEOS KISS X6i ダブルズームキット
9位12キヤノンEOS KISS X6i EF-S18-135 IS STMキット
10位17ペンタックスPENTAX Q レンズキット

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう