ニュース
» 2013年01月16日 13時06分 UPDATE

フルHD動画再生可能な8型デジタルフォトフレーム ソニー「DPF-HD800」

ソニーがデジタルフォトフレーム“S-Frame”の新製品「DPF-HD800」を発売する。フルハイビジョン動画の再生も可能だ。

[ITmedia]

 ソニーは1月16日、デジタルフォトフレーム“S-Frame”の新製品「DPF-HD800」を1月25日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は1万4000円前後。

photophoto 「DPF-HD800」

 8型(有効画面表示領域は7.3型 解像度は800×480ピクセル)の“クリアフォト液晶”を搭載したデジタルフォトフレームで、AVCHD形式のフルハイビジョン(1920×1080ピクセル)動画も再生できる。AVCHDのほかにもMP4およびMotionJPEGの動画にも対応する。

 SDメモリーカード及びメモリースティックデュオに対応するカードスロットのほか、USB A/mini-B端子を備える。内蔵メモリは2Gバイト。カラーはブラックとホワイトの2色。サイズは220(幅)×151.4(高さ)×29.4(奥行き)ミリ、約490グラム。

iconicon

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.