ニュース
» 2013年01月18日 19時05分 UPDATE

鉄道写真家 中井精也氏監修のカメラバッグ「ヘラルダー39 中井精也スペシャルモデル」

鉄道写真家 中井精也氏監修のカメラバッグ「ヘラルダー39 中井精也スペシャルモデル」が発売される。高い収納力と機動性を併せ持ち、CP+2013では本人によるデモも行われる。

[ITmedia]

 インプレスジャパンは、写真家 中井精也氏監修のカメラバッグ「ヘラルダー39 中井精也スペシャルモデル」の予約受付を「インプレスダイレクト」にて1月19日より開始する。価格は3万9800円。2月末までの先行予約者には3万4800円、CLUBIMPRESS会員およびGANREFプレミアムサービス加入者には2万9800円で販売する。

photo 「ヘラルダー39 中井精也スペシャルモデル」

 ガードフォースジャパンの扱う“バンガード”「ヘラルダー 90」をベースに、中井氏の撮影機材ニコン「D4」「D600」および、14-42/24-70/70-200の各ズームレンズ、テレコン(3種)、ストロボを無理なく収納可能な設計としたほか、13型ノートPC専用ケースとアクセサリーポーチも付属する。

 カラーリングは中井氏のリクエストによるブラウン基調で、アンティーク調の金属パーツや革パーツも多く取り入れた。鉄道写真家である氏のオリジナルモデルを主張する、ローカル線をモチーフとした刺しゅうや「Seiya」の刻印も施されている。サイズ(外寸)は500(幅)×350(高さ)×340(奥行き)ミリ、3000グラム。

photophoto

 本製品は1月31日より開始される「CP+ 2013」のバンガードブースにて展示されるほか、中井氏によるデモンストレーションも行われる予定となっている。

関連キーワード

記念モデル | 写真 | カメラバッグ | CP+


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう