ニュース
» 2013年01月23日 15時00分 UPDATE

CP+ 2013:セミナーやトークショーなど充実の参加イベント CP+キヤノンブース概要

キヤノンは1月31日から開催される「CP+ 2013」にて、「すべては、作品創造のために。」をテーマとした各種展示やセミナー、プレゼンテーションなどを行う。

[ITmedia]

 キヤノンは1月31日から開催される「CP+ 2013」にて、「すべては、作品創造のために。」をテーマとした各種展示やセミナー、プレゼンテーションなどを行う。

photo

 製品展示コーナーでは、「EOS」「PowerShot」「IXY」など各シリーズ製品やEFレンズの展示を行うほか、フルサイズ機「EOS 6D」については特別に撮影体験コーナーを用意し自分で撮影した1枚をプリントして持ち帰れるサービスも実施する。また、写真家 公文健太郎氏がEOS 6Dで撮影した作品も展示する。

 ステージではEOSとPIXUSによる作品作りをテーマに、写真家のハービー・山口氏と米美知子氏がそれぞれ登壇するするほか、BS朝日の番組「Hello! フォト☆ラバーズ」に登場した写真家の土屋勝義氏とモデルの豊田エリーさんの登場するトークショーも行われる。「EOS 6D」「EOS 5D MarkIII」などの開発陣と写真家のトークショーも、それぞれのモデルユーザーにとっては興味深い。

 同社の運営する「EOS学園」の講師による、セミナーも多数開催される。魚住誠一氏によるポートレート講座や並木隆氏によるEOS 6Dのスナップ・マクロ撮影講座など1日あたり4〜5講座が開催され、いずれも予約不要、参加費無料だ。

 プロ向けムービーシステム「CINEMA EOS SYSTEM」については、「20世紀少年」や「トリック」などを手がけた堤幸彦監督の公開前作品「くちづけ」の特別無料試写会が行われる。会場はCP+会場より徒歩5分ほどのブリリア ショートショート シアター。こちらも入場は無料だ。

 なお、プレゼンテーションステージの様子はUstreamにてライブ中継される。こちらの詳細は1月30日17時公開予定となっている。

関連キーワード

EOS | CP+ | 写真 | 撮影 | キヤノン | トークショー | IXY | PIXUS | PowerShot


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.