ニュース
» 2013年01月29日 14時00分 UPDATE

5倍ズームで14ミリのウルトラスリム パナソニック「DMC-XS1」

24ミリからの光学5倍ズームを搭載しながら最薄部14ミリという超スリムボディを実現した「DMC-XS1」をパナソニックが発売する。

[ITmedia]

 パナソニックはコンパクトデジタルカメラ“LUMIX”の新製品として「DMC-XS1」を2月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は1万6000円前後。

photophotophoto 「DMC-XS1」

 自社開発の新型レンズユニットなどの採用により、光学5倍ズームを搭載しながら最薄部14ミリという超スリムボディを実現した。メタルの質感を前面に出したボディのサイズは93.8(幅)×53.5(高さ)×17.6(奥行き 最薄部14ミリ)、約103グラム(撮影時重量)だ。

 レンズは35ミリ換算24〜120ミリ相当で、開放F値はF2.8-F6.9。光学式手ブレ補正も備える。撮像素子は1/2.33型 有効1610万画素CCDで、パノラマ撮影や720pの動画撮影機能、レタッチ機能なども搭載する。

 記録メディアはMicroSDメモリーカードで、撮影可能枚数は約260枚(CIPA基準)。カラーはホワイト、ブラック、レッドの3色展開。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.