ニュース
» 2013年01月29日 13時00分 UPDATE

ニコン、乾電池駆動の2000万画素スタンダード「COOLPIX L82」

ニコンから乾電池駆動で2000万画素オーバーのコンパクトデジカメ「COOLPIX L82」が発売される。

[ITmedia]

 ニコンは1月29日、乾電池駆動に対応したデジタルカメラ「COOLPIX L」シリーズの新製品として「COOLPIX L28」を2月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は1万3000円前後。

photophoto 「COOLPIX L28」

 1/2.3型 有効2005万画素CCDに35ミリ換算26〜130ミリ相当の光学5倍ズームレンズを組み合わせたスタンダードモデル。フルサイズでの撮影だと画像サイズは5152×3864ピクセルとなる。高画素ながら被写体へカメラを向けるだけで最適な撮影モードが自動的に切りかわるらくらくオート撮影を備えており、快適な撮影を手軽に楽しめる。

photophoto

 単三形乾電池での駆動に対応する。背面液晶は3型で、本体サイズは約95.4(幅)×59.8(高さ)×29(奥行き)ミリ、約164グラム(電池、SDメモリーカード含む)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.