ニュース
» 2013年02月04日 15時28分 UPDATE

富士フイルム、FUJIFILM X-E1/Pro-1に最新ファームウェア

富士フイルムはデジタルカメラ「FUJIFILM X-E1」「FUJIFILM X-Pro1」および交換レンズ「XF35mmF1.4 R」の最新ファームウェアを公開した。

[ITmedia]

 富士フイルムはデジタルカメラ「FUJIFILM X-E1」「FUJIFILM X-Pro1」および交換レンズ「XF35mmF1.4 R」の最新ファームウェアを公開した。バージョンはX-E1用が1.04、X-Pro1用が2.03、 XF35mmF1.4 R用が2.02。

photo 「FUJIFILM X-E1」

 適用することで、X-E1/Pro1では交換レンズ「XF14mmF2.8R」に対応するほか、AF精度が向上する。AF精度向上については高周波被写体ならびにワンプッシュAF、XF35mmF1.4 R利用時のAF精度向上が図られており、XF35mmF1.4 Rについては同時に提供されているレンズのファームウェアアップデートも合わせて必要となる。

 加えて、X-E1についてはマイク/リモートレリーズ端子もしくはUSBミニ端子にリモートレリーズやマイクが接続された場合でもシャッターボタンが動作する機能が追加されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう