ニュース
» 2013年02月13日 15時09分 UPDATE

デジカメプラス 週間トップ10:カメラアングルの変化でアクセントを加えてみよう

デジカメプラスにて、1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする週間トップ10。今回は新連載「デジカメスナップ虎の巻」の第1回が人気でした。

[ITmedia]

デジカメプラスにて、1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする週間トップ10。今回は2013年2月4日から10日までを集計しています。

 今回のトップは新連載「デジカメスナップ虎の巻」の第1回――「カメラアングル」を使い分けて写真に変化を与える――でした。何気なく撮っている写真でも、ほんの少しの工夫やこだわりがあれば、自分自身も楽しく、また、面白い写真になるという話でした。

 記事では基本となる3つのカメラアングル「ハイアングル」「水平アングル」「ローアングル」について、作例とともに効果を解説しています。解説にもあるよう、ハイアングルは客観的・見下ろすような視線、水平は正確さや伝わりやすさ、ローアングルでは迫力のある構図を作りやすくなります。機会があればぜひ、アングルに気を配っての撮影にチャレンジしていただければと思います。

 連載とありますように、今後もスナップに関する「ちょっとしたコツ」をお伝えしていく予定です。次回掲載は3月を予定しておりますので、しばらくお待ちください。

photo (写真と本文は関係ありません)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう