ニュース
» 2013年02月22日 16時42分 UPDATE

タムロン、フルサイズ対応90ミリマクロ「SP 90mm F/2.8」ニコン用の発売日を告知

タムロンが手ブレ補正と超音波モーターを搭載した、35ミリフルサイズ対応マクロレンズ「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F004)」のニコンマウントを3月2日より販売開始する。

[ITmedia]

 タムロンは2月22日、手ブレ補正と超音波モーターを搭載した、35ミリフルサイズ対応マクロレンズ「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F004)」のニコンマウントを3月2日より販売開始すると発表した。価格は9万4500円。

 キヤノン用は昨年11月より販売開始されており、ソニー用も順次発売の予定。ソニー用は手ブレ補正機構「VC」を搭載しないため(ソニーαシリーズはボディに手ブレ補正機構を内蔵するため)、製品名は「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD」となる。

photo 「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F004)」

 「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F004)」は最新光学設計で刷新された90ミリマクロレンズで、11群14枚のレンズにはXLDレンズ2枚とLDレンズ1枚を使用して諸収差を調整、解像性能を高めたという。「eBANDコーティング」を利用することで、フレアやゴーストの発生も抑制した。手ブレ補正「VC」と超音波モーター「USD」も搭載する。

 最短撮影距離は0.3メートル、最大撮影倍率は1:1。ワーキングディスタンスは139ミリ。フィルター径は58ミリで、簡易防滴構造のレンズ本体サイズは76.4(最大径)×114.5(全長)ミリ、550グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.