ニュース
» 2013年02月27日 12時11分 UPDATE

アドビ、「X-Trans CMOS」処理を改善したLightroom 4.4 RCを提供開始

アドビがLightroomの最新版「4.4 RC(製品候補版)」を提供開始した。「X-Trans CMOS」搭載機への処理を改善したほか、カメラボディとレンズの対応を増加させた。

[ITmedia]

 アドビシステムズはRAW現像ソフト「Adobe Photoshop Lightroom」の製品候補版(RC)となるバージョン4.4を提供開始した。30日間フル機能を利用できる体験版として提供されている。

 4.4RCでは富士フイルム「FUJIFILM X-Pro1」「FUJIFILM X-E1」「FUJIFILM X100S」「FUJIFILM X20」に搭載されている撮像素子「X-Trans CMOS」で撮影した画像への処理アルゴリズムを改善したほか、ニコン「Nikon 1 S1」やハッセルブラッド「Lunar」、キヤノン「EF24-70mm F4L IS USM」、シグマ「17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM」などのカメラおよびレンズへの対応も図られている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう