ニュース
» 2013年03月06日 12時22分 UPDATE

ニコン、D5200に「標準ズーム+マイクロレンズキット」を追加

ニコンがデジタル一眼レフ「D5200」に、標準ズームレンズとコンパクトな単焦点レンズをセットした「標準ズーム+マイクロレンズキット」を追加した。

[ITmedia]

 ニコンは3月5日、デジタル一眼レフカメラ「D5200」に「D5200 標準ズーム+マイクロレンズキット」を追加、3月14日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、同社直販サイト「ニコンダイレクト」での販売価格は11万9800円。

photo 「D5200 標準ズーム+マイクロレンズキット」

 D5200のボディに標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」と、単焦点レンズ「AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G」を組み合わせたセット。既存「D5200 18-55VR レンズキット」「D5200 ダブルズームキット」はブラック/レッド/ブロンズの3色展開がされているが、本キットはブラックのみの用意となる。

 D5200は有効2410万画素 DXフォーマット(APS-Cサイズ 23.5×15.6ミリ)を搭載したエントリークラス製品。エントリークラスに位置づけられながら最上位機「D4」と同等の画像処理エンジンを搭載、高い描写能力を実現した。ISO感度は常用ISO100〜6400で、感度拡張によってISO25600相当までの増感が行える。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう