ニュース
» 2013年03月11日 13時14分 UPDATE

顔優先AF追加など、DP1 Merrill/DP2 Merrillに新ファームウェア

シグマが「SIGMA DP1 Merrill」ならびに「SIGMA DP2 Merrill」の最新ファームウェアを提供開始した。適用することで不具合の修正が図られるほか、顔優先AFの追加など機能追加も行われる。

[ITmedia]

シグマは3月8日、「SIGMA DP1 Merrill」ならびに「SIGMA DP2 Merrill」の最新ファームウェアを提供開始した。バージョンはSIGMA DP1 Merrill用が1.03、SIGMA DP2 Merrill用が1.04。

 いずれも適用することで顔優先AFモードの追加、RAW/RAW+JPEGで白黒選択が可能になるほか、USBケーブルを利用しての画像転送時にまれに発生するエラー、JPEG撮影時にAdobe RGBのカラースペースに正しく反映されないことがある事象が修正されている。また、社外品ストロボ利用時にも1/125秒以下で同調するよう、仕様が変更される。

photophoto 「SIGMA DP1 Merrill」

関連キーワード

SIGMA DP1 | SIGMA DP2 | ファームウェア | RAW | SIGMA | Adobe RGB


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう