ニュース
» 2013年05月30日 19時21分 UPDATE

マンフロット、LEDライトや三脚などで本格撮影を楽しめるiPhone5ケース「KLYP」

マンフロットはLEDライトや三脚など装着可能なiPhone用ケース「KLYP」(クリップ)のiPhone 5対応版を発売する。iPhone写真でのフォトコンテストも開催する。

[ITmedia]

 マンフロットは5月30日、さまざまなオプションを装着可能なiPhone用ケース「KLYP」(クリップ)のiPhone 5対応版を6月12日より販売開始すると発表した。価格は4980円。外付けLEDライト「ML240-1 LED」を同梱したセット(1万1193円)も販売される。

photo iPhone5用「KLYP」と外付けLEDライト「ML240-1 LED」の組み合わせ

 新製品は既存のiPhone4/4S用と同様のiPhone用ハードケース。スナップ式アダプタを備えており、新製品にあわせて販売開始されるミニ三脚「PIXI」(MTPIXI-B 3570円)やLEDライト「ML240 LED」などを装着できる。三脚についてはPIXYシリーズのほか、一般的な三脚を組み合わせることも可能だ。

 スナップ式アダプタはケースに設けられた3つのポイントへ自由に装着可能となっており、iPhoneが縦位置でも横位置でも自由な撮影を行える。外付けLEDライト「ML240-1 LED」は人肌を自然な色で写すことが可能な色温度5600Kの定常光照射が可能で、なおかつ調光も行える。

photophoto
photophoto

 iPhoneアプリ「KLYPAPP」も製品の販売開始と同時にApp Storeより提供開始する。水準器や画像加工、FacebookなどSNSへの投稿機能のほか、手をたたく音に反応してシャッターを切る機能を備えており、iPhoneをKLYPで三脚に固定すれば、その場にいる全員が写真に入ることが可能だ。

photo 三井公一氏。「iPhoneでの撮影でとにかく気をつけて欲しいのは手ブレ。iPhone5用KLYPではケース中央の穴が縦位置撮影時のホールド向上に役立つ」と撮影時のコツも紹介した

 新製品の販売を記念し、iphotographerとしても著名な写真家の三井公一氏が審査委員長を務める、iPhoneで撮影した写真のフォトコンテスト「Manfrotto iPhoneography Contest」を開催する。

 コンテストは6月12日から受付を開始し、第1回のテーマは「あなたのイタリア」。第1回の入賞者には、デロンギ製のコーヒーマシーンやブリオ・スリングバッグ、マルカートの手動式パスタマシーンなどが贈られる。

 応募に際してはtwitterアカウントが必要で、コンテストは12月末まで合計4回、テーマを変えながら応募を募る。なお、入賞作品はCP+2014の同社ブースにて展示される予定となっている。応募方法など詳細については、同社サイトにて確認のこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.