ニュース
» 2013年07月12日 14時00分 UPDATE

シグマ、「SD1」など対応のバッテリー「BP-21」を販売終了

シグマは同社一眼レフ「SD1」などに利用されているバッテリー「BP-21」ならび充電器「BC-21」の販売を終了すると発表した。一部部材の調達が困難になったため。

[ITmedia]

 シグマは7月12日、同社製一眼レフなどに利用されているバッテリー「BP-21」ならび充電器「BC-21」の販売を終了すると発表した。一部部材の調達が困難になったため。

photophoto 新たに販売されるバッテリー「BP-22」と充電器「BC-22」

 代替製品としてバッテリー「BP-22」ならび充電器「BC-22」を7月19日より販売開始する。価格はBP-22が7140円、BC-22が6510円。BP-22の対応製品は、デジタル一眼レフ「SIGMA SD14/15/SD1/SD1 Merrill」、パワーグリップ「PG-21」「PG-31」、交換レンズ「APO 200-500mm F2.8 / 400-1000mm F5.6 EX DG」。

 なお、新旧を混在させた組み合わせ(BP-22とBC-21、BP-21とBC-22)では正常に充電が行えないとしており、同社では正しい組み合わせでの利用を推奨している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう