ニュース
» 2013年07月18日 14時00分 UPDATE

ソニー、自動バックアップ機能備えたSDカード

ソニーがバックアップ機能を備えたSDメモリーカード「バックアップSDカード」を発売する。専用ソフトによって、リアルタイムでバックアップを行う。

[ITmedia]
photo

 ソニーは7月18日、バックアップ機能を備えたSDメモリーカード「バックアップSDカード」を8月20日より販売開始すると発表した。16Gバイト版(SN-BA16)、32Gバイト版(SN-BA32)、64Gバイト版(SN-BA64)が用意され、いずれも価格はオープン。

 実売想定価格は16Gバイト版が3800円前後、32Gバイト版が6500円前後、64Gバイト版が1万4000円前後。

 付属するバックアップソフトにより、パソコンのストレージと本製品を同期させ、半自動のバックアップを実現するSDHCメモリーカード。指定されたパソコンのフォルダ内でファイルが新規作成あるいは更新されると直ちにバックアップ処理が開始される、リアルタイム性の高さが特徴だ。

 バックアップ時には、AES(256bit)による暗号化を施すことも可能。バックアップ対象としてSDカードを使用するため、同社では常用されることの少ないSDカードスロットの有効利用にもつながるとしている。バックアップソフトの対応OSはWindows XP(SP3以降)/Vista(SP2以降)/7(SP1以降)/8となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.