ニュース
» 2013年07月25日 14時00分 UPDATE

厚さ14ミリのクラシックデザイン スリムデジカメ「DMC-XS3」

パナソニックがスリムタイプのコンパクトデジタルカメラ“LUMIX”「DMC-XS3」を発売する。光学5倍ズームレンズを搭載しながら薄型化を進め、最薄分約14ミリとスリム化を果たした。

[ITmedia]

 パナソニックは7月25日、スリムタイプのコンパクトデジタルカメラ“LUMIX”「DMC-XS3」を8月22日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万円前後。

photophotophoto 「DMC-XS3」

 既存「DMC-XS1」と同じ35ミリ換算24〜120ミリの光学5倍ズームレンズを搭載しながら薄型化を進め、最薄分約14ミリとスリムなボディとしたほか、デザインもクラシカルな雰囲気のものとした。なお、デジタルズーム(iAズーム)を使用すれば、10倍相当の望遠撮影も行える(XS1は8倍相当)。

 撮像素子は1/2.33型 有効1440万画素 高感度MOSセンサー。高感度MOSセンサーの採用によってノイズを低減したほか、画像処理エンジン「ビーナスエンジン」によってノイズリダクションの能力も向上している。

 カネボウ化粧品「コフレドール」とのコラボによる、ビューティーレタッチも備えており、「SWEET」「CELEBRITY」「ELEGANT」「COOL」「HAPPY」の各イメージに沿ったレタッチを施せるほか、XS1比ではAF速度や連写の能力も向上している。サイズは92.2(幅)×54.4(高さ)×18.5(奥行き)ミリ、約103グラム(バッテリー、メモリカード含む)。カラーはブラウン、ブラック、レッドの3色が用意される。

photophoto

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.