ニュース
» 2013年08月01日 17時31分 UPDATE

無線LAN搭載メモリカード「FlashAir」の開発者向けサイトがオープン

東芝は無線LAN搭載SDメモリーカード「FlashAir」と連携したアプリやサービスの開発者に向けた情報提供を行うWebサイト「FlashAir デベロッパーズ」を公開した。

[ITmedia]

 東芝は8月1日、無線LAN搭載SDメモリーカード「FlashAir」と連携したアプリやサービス開発者向けの情報提供を行うWebサイト「FlashAir デベロッパーズ」を公開した。サイトの運営は同社協力の下、フィックスターズが行う。

 サイトではFlashAirに保存されたファイルをスマートフォンなどに転送するためのAPI情報や、APIを利用した開発チュートリアル、サンプルコードを提供するほか、開発時に参考とするためのFAQやフォーラムなどが設けられている。

 APIは商用・非商用を問わず利用できる。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.