ニュース
» 2013年08月22日 14時00分 UPDATE

小型スリムなWi-Fi搭載8倍ズーム 「IXY 100F」

キヤノンは8倍ズームを搭載したコンパクトデジタルカメラ「IXY 100F」を発売する。既存「IXY 90F」とほぼ同サイズながらWi-Fiを搭載、利便性を高めている。

[ITmedia]

キヤノンは8月22日、コンパクトデジタルカメラ「IXY 100F」を8月29日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、同社直販サイトでの販売価格は1万4980円。

photophotophoto 「IXY 100F」

 IXYシリーズとしては1月発表された「IXY 110F」「IXY 90F」の中間に位置するモデル。1/2.3型 有効1600万画素CCDや35ミリ換算28〜224ミリの8倍ズームレンズなどは110Fと同等ながら、ボディサイズの小型化を進めている。そのボディサイズは92.9(幅)×52.4(高さ)×21.6(奥行き)ミリと下位モデルにあたる90Fとほぼ同等のサイズになり、90Fには非搭載となっているWi-Fiは搭載している。

 撮影機能としては32のシーンを識別する「こだわりオート」や撮影状況及び被写体に応じて効果が自動的に変化する手ブレ補正機構「マルチシーンIS」、最大1280×720ピクセルのハイビジョン撮影機能などを備える。カラーはピンク、シルバー、ブルーの3色となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.